田中みな実の美しさは止まらない!「sweet」初表紙で「撮れ高ありすぎ」112Pフォトブック付き

©株式会社ジェイ・キャスト

フリーアナウンサーでタレントとしても活躍する田中みな実さん。彼女の美しさは進化している。宝島社から発売された雑誌「sweet」2020年8月号、および増刊号を見れば、誰しもそう思うだろう。吸い込まれそうな瞳にふんわりとしなやかなボディは、お見事だ。

画像は、「sweet」(宝島社)2020年8月号の増刊号と付録の田中みな実 PHOTO BOOK「minami is...」(撮影:BOOKウォッチ編集部)

田中さんが、同誌の表紙を飾るのは初めて。真っ白な衣装に美しいボディが映える。セブン―イレブン、セブンネットショッピング限定発売の増刊号には、112ページにもおよぶフォトブックが付録になっていて、撮り下ろしたカットを披露するとともに、「AtoZ」のキーワードにまつわるお題を立て、田中さんを全方位から解説している。

田中さんは今回、「sweet」の読者の好みを考え、からだ作りをしてきたという。運動はもちろん、食生活も徹底して管理したそうだ。その磨き上げられたボディと「みんなのみな実」たるかわいさに、編集部は誌面で「撮れ高がありすぎて全ては掲載できず......(ハート)」とうれしさを伝えた。

通常の8月号の付録は、ミッキー&ミニーのドレッサーポーチ

画像は、「sweet」(宝島社)2020年8月号と付録(撮影:BOOKウォッチ編集部)

通常の8月号には、ミッキー&ミニーのドレッサーポーチが付いてくる。サイズはおよそで、タテ21.5センチ、ヨコ13.5センチ、マチ6センチ。エナメル生地で、ピンクとブラックのコントラストがかわいい。

画像は、「sweet」(宝島社)2020年8月号の付録。ミッキー&ミニーのドレッサーポーチ(撮影:BOOKウォッチ編集部)

中を開けると大きなミラーがあり、コスメをまとめて収納できるほどの大容量だ。

2019年に発売され、注目を集めた写真集「Sincerely yours...(シンシアリー ユアーズ)」からの"田中みな実の進化"をたっぷりと堪能できる「sweet」8月号。磨きをかけた美ボディは再び話題になりそうだ。

  • 書名:sweet 2020年8月号
  • 監修・編集・著者名: sweet編集部 編
  • 出版社名: 宝島社
  • 出版年月日: 2020年7月10日
  • 定価: 本体 1,082円+税(通常号)、本体1,136円+税(増刊号)
  • 判型・ページ数: A4変型

(BOOKウォッチ編集部)