<あのころ>奥尻に大津波

北海道南西沖地震

©一般社団法人共同通信社

1993(平成5)年7月12日、北海道南西沖の日本海でM7.8の地震が発生。震源地に近い奥尻島は大津波に襲われ住民が波にさらわれた。住宅の倒壊に加え火災も発生、死者・行方不明230人の大きな被害となった。写真は翌日の壊滅的被害を受けた青苗地区。