SKE48から選抜された「カミングフレーバー」オンライン生演劇第2弾 開催決定!

©有限会社ルーフトップ

中京テレビ放送株式会社は、ビデオ会議システム“Zoom”を利用したオンライン生演劇「真夏のZoomミステリー『罪TO罰』」を開催。

本公演は、大反響を巻き起こした『Zoom劇場 カミングフレーバー(SKE48)は一週間で女優になれるのか!?』の第2弾。出演するのは第1弾に引き続きSKE48から選抜された若手メンバーによって構成される注目ユニット「カミングフレーバー」の9名。

今作のテーマは「匿名による誹謗中傷問題」。いま大きな社会問題となっている深いテーマを描いたミステリーを現役アイドル達が表現。匿名だったら何を言っても良いのか?有名人だったら何を言われても良いのか?第3者のあなたはそれらを裁けますか?見過ごすことはできるだろうか? メンバーは前回と同様、2つのグループに分かれて出演。今回は、昼公演、夜公演をそれぞれ別のグループが演じる。

さらに今回は、来場者の投票によってリアルタイムにストーリーや結末が変化するマルチエンディングを採用。どのような結末を選ぶかはあなた次第。“Zoom”での演技力に磨きがかかる出演メンバーたちの姿から目が離せない。

新型コロナウイルスの影響によって今なお公演自粛が続く演劇界ですが、自宅からパソコン、スマートフォン、タブレットなどを使い、感染リスクを抑えながら生演劇を観賞していただくことができる。千秋楽の公演終了後には、公演本番にいたるまでの苦悩やこぼれ話などを出演メンバーが語る「打ち上げトークショー」も行なう。

観劇するには、オンラインでチケットを購入していただき、購入後にお送りさせていただくURLから「Zoom」を利用して劇場に入場していただける。

真夏のZoomミステリー『罪TO罰』

●2020年7月23日(木・祝) 【昼公演】Aグループ 【夜公演】Bグループ

●2020年7月24日(金・祝) 【昼公演】Bグループ 【夜公演】Aグループ

●2020年7月25日(土) 【昼公演】Aグループ 【夜公演】Bグループ

●2020年7月26日(日) 【昼公演】Bグループ 【夜公演】Aグループ

※各日2公演、計8公演:約40分を予定

【昼公演】<開場>14:30 <開演>15:00

【夜公演】<開場>19:30 <開演>20:00

★2020年7月26日(日)「千秋楽 打ち上げトークショー」

<開場>20:45 <開演>21:00

※トークショー:約40分を予定

[出演] カミングフレーバー(SKE48)

Aグループ:赤堀君江、大谷悠妃、野村実代、中野愛理、平田詩奈

Bグループ:青海ひな乃、鈴木愛菜、田辺美月、野村実代、西満里奈

※野村実代は両グループに出演

[企画・プロデュース] スパローズ大和

[脚本・プロデュース] 天野慎也

[演出] A・ロックマン

[製作] 山下紀如

■公式ホームページ

https://match-ing.jp/tsumitobatsu/

■チケット

公式ホームページにて受付中

■料金

公演本編:【前売り】1,200円(税込)【当日】1,400円(税込)

「千秋楽 打ち上げトークショー」:【前売り】800円(税込)【当日】1,000円(税込)

■主催

中京テレビ放送株式会社

■企画・製作

株式会社まごころず

■協力

株式会社ゼスト