国内感染、新たに409人

千葉、大阪は宣言解除後の最多に

©一般社団法人共同通信社

 国内では12日、新たに409人の新型コロナウイルス感染者が確認された。累計の感染者数は2万1937人となった。クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客乗員を含めると2万2649人。死者は累計で996人。

 1日当たりの感染者数が300人を超えるのは4日連続となった。東京は4日連続で200人超の206人。千葉は31人、大阪が32人でいずれも緊急事態宣言解除後、最多となった。大阪は独自基準「大阪モデル」に基づき、警戒を呼び掛ける「黄信号」が点灯した。ほかに埼玉で31人、神奈川で24人が確認された。