サッカー=マジョルカ黒星、久保は後半終盤までプレー

©ロイター

[マドリード 12日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は12日、各地で試合を行い、久保建英が所属するマジョルカは敵地で4位セビリアに0─2で敗れ、19位に後退。先発出場の久保は後半41分までプレーした。

乾貴士がフル出場した15位エイバルは敵地で最下位エスパニョールに2─0で勝利。エドゥ・エスポジトが前半にPKを含む2得点を決めた。

そのほか、ビルバオは敵地でレバンテを2─1で下し、7位に浮上。バレンシアは敵地でレガネスに0─1で敗れ、9位に後退した。