「リネージュ リマスター」のライブサービス実装日が7月15日に決定!先行クライアントダウンロードの開始や「シグネチャークーポン」詳細も発表

©株式会社イクセル

エヌ・シー・ジャパンは、MMORPG「リネージュ」の公式生放送にて、「リネージュ リマスター」が7月15日にライブサービスへ実装されることを発表した。

■「リネージュ リマスター」7月15日実装決定&クライアント先行ダウンロード開始

公式生放送で、「リネージュ リマスター」のライブサービス実装が7月15日(水)であることが発表されました。実装日程の解禁に伴い、「リネージュ リマスター」のクライアント先行ダウンロードが開始いたしました。

アップデート日程:
2020年7月15日(水)メンテナンス時

■<予告>シグネチャークーポン詳細公開

1アカウントにつき1回ショップにて無料購入できる特別なクーポン「シグネチャークーポン」の詳細が発表されました。ギラン城下町にいるNPC ジグーロにて、ステータスを恒久的に+1向上する「エリクサー」がランダムで入手できる「特製エリクサー箱」の製作材料「エリクサー100%製作券」、ルームティスのイアリング、スナッパーのリングが確実に+1強化できる「ルームティス+1強化券」「スナッパー+1強化券」が各1枚ずつ獲得できます。

上記アイテムに加えて、使用すると「アインハザードの祝福」の祝福値が600増加する「ドラゴンの高級ダイアモンド(刻印)」が50個入手できます。50個すべて使用すると、アインハザードの祝福値が30,000増加します。

このほかにも、日本独自仕様について「オルターストーン」や「祈りの紋様」など装備関連アイテムや「魔族の実験場」などの人気狩場については引き続き利用可能である事や、「アインハザードの祝福」システムの改変、今後のオリジンサービスのアップデート情報など、さまざまな内容が発表されました。