新型コロナウイルス感染症対策 事業者向け給付金などのご案内(1)

©株式会社VOTE FOR

新型コロナウイルス感染症により経営に影響を受けている松江市内の事業者の皆さまに、事業の継続を支援するため、市独自の給付金などを給付します。

■松江市経営支援給付金
◆支給対象
下記3つの要件を満たす事業者が本給付金の対象です。

◇要件その1
『国の持続化給付金の受給決定者』もしくは『2年1月~3月の間に創業した人で収入が著しく減少した人』であること

《国の持続化給付金の受給決定者》
『持続化給付金』とは…新型コロナウイルス感染症の影響を受けている事業者に対し、広く事業全般に使える国の給付金制度です。

《2年1月~3月の間の創業者》
『収入が著しく減少』とは…「2年4月から12月のいずれかの月の売上高が、創業月から3月までの月平均売上高に比して50%以上減少していること」を指します。

◇要件その2
松江市内に主たる事務所(もしくは事業所)を構える『小規模事業者』もしくは『飲食業を営む中小事業者』であること

《飲食業》
従業員50人以下
資本金5,000万円以下

《卸売業・小売業・一部のサービス業》
従業員5人以下
松江市宿泊事業者等緊急支援給付金を受ける事業者を除く

《その他の業種》
従業員20人以下(農業、漁業、製造業など)

個人事業主やフリーランスのほか、医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人も対象です。
業種別の従業員数などの詳しい要件は松江市ホームページでご確認ください。

◇要件その3
その他、下記(「松江市経営支援給付金交付要綱」第3条関係)を満たしていること
・給付金の受領後も事業活動を継続する意欲があること
・元年12月以前の納期限までの市税を滞納していないこと
・松江市暴力団排除条例に規定する暴力団または暴力団員もしくはこれらと密接な関係を有している者でないこと
・法人税法別表第1に規定する公共法人でないこと
・風俗営業等の規制及び業務の適正化に関する法律に規定する「性風俗関連特殊営業」または当該営業にかかる「接客業務受託営業」を行う事業者でないこと
・政治団体または宗教上の組織もしくは団体でないこと など

◆給付金額
10万円[*]
[*]松江市内に複数の営業所(または店舗)がある場合、10万円を上乗せし20万円を支給します。

◆申請期間
2年5月25日(月)~3年2月26日(金)

◆申請方法
申請書と添付書類を郵送で下記にお送りください。
詳しくは市ホームページをご確認ください。
1.市HPにアクセス…『松江市経営支援給付金』で検索
2.提出書類準備
3.郵送
【宛先】〒690-8540松江市末次町86番地 松江市商工企画課 松江市経営支援給付金窓口