TBS『音楽の日2020』出演者第3弾発表!ジャニーズ総勢14組&MISIA

©株式会社ドットレンド

7月18日(土)午後2時からTBSで放送される大型音楽特番「音楽の日」の出演アーティスト第3弾が発表された。

今回新たに発表されたのは、V6、KinKi Kids、嵐、NEWS、関ジャニ∞、 KAT-TUN、Hey! Say! JUMP、Kis-My-Ft2、 Sexy Zone、A.B.C-Z、ジャニーズ WEST、 King & Prince、SixTONES、Snow Man、MISIAという顔ぶれ。ジャニーズ事務所のグループ14組に加え、MISIAの出演が決定した。

「音楽の日」初出演となるMISIAは新型コロナウイルス感染拡大の収束を願って自身が作詞したという最新曲と代表曲を披露する。

「音楽の日」は、東日本大震災の発生した2011年に「歌の力を集結して日本中に届けよう」と、音楽でもジャンルや国境を越えて一つになり、歌の力で日本を元気づけることができればという思いで始まった番組。

今年は7月18日(土)午後2時から放送で、中居正広と安住紳一郎アナウンサーが10年連続で司会を務める。10回目を迎える今回のテーマは「日本の元気」。私たちを励まし、時代に元気を与えてくれた数々の名曲と共に… 今こそ、音楽のチカラを伝える番組となる。

「音楽の日2020」は、7月18日午後2時~11時18分放送。