【MLB】Bジェイズ山口がローテ入りに猛アピール 伝家の宝刀にファン「すごいスプリッター」

©株式会社Creative2

ブルージェイズ・山口俊【写真:Getty Images】

打撃投手として登板すると、チームメートからスプリットで次々と空振りを奪った

ブルージェイズの山口俊投手が12日(日本時間13日)、本拠地ロジャース・センターで打撃投手として登板。チームメートに自慢のスプリットを披露した。ブルージェイズ公式ツイッターは「シュン・ヤマグチがみんなに自身のスプリッターを紹介します」とBPのライブ映像を公開。動画には山口が同僚の打者を相手に持ち前のスプリットで次々と空振りを奪う様子が収められている。

この快投動画に、ファンからは「どうもはじめまして」「こんにちは、スプリッター。ア・リーグ地区シリーズでまた会いましょう」「すごいスプリッター」「彼の足のあげ方には惑わされるね! とてもいいよ!」「吐き気がするぐらいすごいね」「邪悪なスプリッターだ」「野球を観るのが待ちきれないよ!」「レッツゴー ブルージェイズ! 私たちはみんな気晴らしが必要だ!」と絶賛の声が上がっている。

なかには「リリーフなの? 先発なの?」と起用法を知りたがるコメントもあり、MLB.comのブルージェイズ番キーガン・マシューソン記者は「シュン・ヤマグチはまだブルージェイズから完全な先発になるかリリーバーになるか言われていない。しかし、個人的には彼は先発してローテーションの最後の枠を争いたいようだ」と自身のツイッターで解説している。“初登板”はチームにもファンにも上々の印象となったようだ。

【動画】山口俊が打撃投手で同僚切り 自慢のスプリットでチームメートから空振りを奪う実際の映像

Shun Yamaguchi would like you to meet his splitter 😳🤢 #BlueJays pic.twitter.com/1uvXpZtHb5

— Toronto Blue Jays (@BlueJays) July 13, 2020

【動画】山口俊が打撃投手で同僚切り 自慢のスプリットでチームメートから空振りを奪う実際の映像 signature

(Full-Count編集部)