和牛生産者支援の通販サイト開設 送料無料、JAタウン「日本の和牛」

©株式会社共同通信社

JA全農(東京都千代田区)の産地直送通販サイト「JAタウン」は、和牛生産者を応援する特設ページ「日本の和牛」を開設した。

新型コロナウイルス感染拡大の影響で販売が滞っている和牛肉を厳選し、松竹梅の3コースで販売する。新型コロナの影響で在庫の滞留や売り上げの減少などが顕著な食材の「通販送料」を支援する国の補助事業(インターネット販売推進事業)を活用し、送料は無料。

3コースの税込み価格は、松7000円、 竹5000円、梅3500円。多様な産地から厳選した和牛を取りそろえた。

和牛肉の消費は、コロナ下の「緊急事態宣言」に伴う外食の営業自粛やインバウンド(訪日外国人客)の減少で落ち込んだ。卸売価格(東京市場4月相場)は前年同月比30%減。和牛生産者の打撃は大きい。JA全農は「おいしく食べていただくことが和牛生産者の喜びとなり、日本の和牛を維持していく原動力になると信じ、“日本の和牛”を企画した」と狙いを説明する。

JAタウン「日本の和牛」は;[https://www\.ja\-town\.com/shop/e/ewagyu/
](https://www.ja-town.com/shop/e/ewagyu/)