息子の依頼で…不審 高齢男性から現金下ろす相談、銀行員らが訪問し詐欺被害防ぐ 春日部署、感謝状

©株式会社埼玉新聞社

感謝状を受け取る鳥越和美支店長(中央)と阿部彩奈さん

 特殊詐欺を未然に防いだとして、埼玉県の春日部暑は、埼玉りそな銀行春日部西口支店の鳥越和美支店長と阿部彩奈さんに感謝状を贈呈した。

 2人は6月25日、高齢男性から多額の現金を下ろしたいと電話で相談を受けた。男性が息子から「投資で失敗したお金を用意してくれ」など依頼を受けていたことを不審に思い男性方を訪問。男性がだまされていたことが分かり、警察に通報。特殊詐欺の被害を未然に防いだ。

 感謝状を受け取り、2人は「被害を未然に防ぐことができた。お客を守ることができてよかった」と話している。