参道色鮮やか 喜多方 願成寺のアジサイ

©株式会社福島民報社

参道を彩るアジサイ

 喜多方の願成寺境内には、会津大仏と呼ばれる国重要文化財の阿弥陀三尊像が安置されている。参道脇に、青、白、ピンクなど鮮やかな色のアジサイが、約八百年の歴史を誇る寺を彩る。

 約三十年前から故人の供養の意味を込め、有志が植えて育ててきた。その心を見守るように、至る所で咲き競う。見頃は今月いっぱい続く。

 拝観料は大人三百円、高校生二百円、中学生以下無料。時間は午前九時から午後五時まで。