くらしの広場「地域安全ニュース」

©株式会社VOTE FOR

■車上ねらいの被害防止
千葉県内では、車上ねらいの被害が多発しています。車上ねらいの被害に遭うと、現金などの経済的な損失はもちろんのこと、運転免許証や保険証などに記載された個人情報が犯人の手に渡り、二次犯罪に利用されるかもしれません。特に行楽シーズンは、行楽地での被害にご注意ください。

▽鍵のかけ忘れに注意しましょう
車を離れるときは、短時間でも必ず鍵を掛け、窓も確実に閉めましょう。

▽車内には貴重品などを置かないようにしましょう
たとえバッグに何も入っていなくても、犯人の目に留まるものを車内に残さないようにしましょう。

▽防犯機器を取り付けましょう
窓ガラスの振動や不正なドアの開閉に反応して警報音を発する警報装置などを取り付けて、愛車を守りましょう。
万一、被害に遭ってしまった場合には、警察に通報をお願いします。また、キャッシュカードが盗まれた場合は、金融機関への連絡を忘れずに行ってください。

■7月の移動交番

※気象状況や事件・事故発生によって、予定が変更になる可能性があります。