ひぐち浦上店 自主休業 感染者判明「安全最優先」 14日に営業再開

©株式会社長崎新聞社

 割烹(かっぽう)ひぐち浦上店(長崎市岩川町)は13日、利用客の中に新型コロナウイルス感染者がいたとして同日に自主的に臨時休業するとホームページ(HP)で発表した。HPによると、この客は7月5日午後2時~3時に2階を利用。市保健所は従業員らに濃厚接触者がおらず、除菌剤で清掃していたため休業の必要はないとしたが、同店は「客の安全安心を最優先する」として休業を決定。店内を消毒後、14日に営業再開する予定という。