成田の閉鎖滑走路の運用を再開へ

4連休前の22日にも

©一般社団法人共同通信社

 新型コロナウイルスの影響で閉鎖していた成田空港のB滑走路が、4連休前の22日にも運用を再開することが14日、関係者への取材で分かった。4月の閉鎖から約3カ月ぶりに2本体制に戻り、航空各社の運航再開に対応する。

 成田にはA滑走路(4千メートル)とB滑走路(2500メートル)があり、発着回数が2割ほどに落ち込んだ4月12日にB滑走路を閉鎖した。感染症の流行を受けた滑走路の運用停止は1978年の開港以来初めてだった。

 ピーチ・アビエーションは22日から、成田発着8路線を含む国内線の全ての便を運航。ジェットスター・ジャパンも23日に全路線を再開する。