石田彰&立木文彦、「股間戦士エムズーン」で“最高のカップリング”!? 大物声優同士のまさかの共演

©株式会社イード

『股間戦士エムズーン』第7話 場面カット

デリケートエリアのかゆみ・かぶれ治療薬「デリケアエムズ(M's)」のイメージキャラクター「股間戦士エムズーン」を主人公とした短編アニメーション『股間戦士エムズーン:股間フリーダム版』が公開。

7月10日にお披露目された動画「聴くPRESS RELEASE 股間戦士エムズーン 吹き替え声優は誰でしょう?」では、“まさかの豪華声優”が吹き替えを担当することが発表されていた。このたび、エムズーン役を石田彰、ニセエムズーン役を立木文彦が演じていることが明らかになった。

『股間戦士エムズーン』は、夏場の股間のかゆみから世界を救うため、遥か彼方のデリケア星からやってきた正義と爽快感のヒーロー。今回公開された『股間戦士エムズーン:股間フリーダム版』は、7月6日公開『股間戦士エムズーン』第7話の声優吹き替え版である。

第7話とは内容が異なり、石田さん演じるエムズーンの「いや冷静になろう 股間フリーダム版ってなんだ」という優しいツッコミや立木演じるニセエムズーンの激しいツッコミ、そして「適量塗布地獄」の試験中の「生麦・生米・生股間」の早口言葉などが見どころだ。

また、最後には「次もあるのか?」と続編が気になるコメントも残された。

<以下、コメント全文掲載>

エムズーン役 石田彰

■Q 今回、立木様と共演してみていかがでしたか?

立木さんの、23号の悪に染まりながらもちょっととぼけた感じは絶品ですね。

■Q 短編アニメ『股間戦士エムズーン』の吹き替え版のエムズーン役のオファーを受けたときのご感想をいただけますでしょうか?

股間戦士にふさわしいと思っていただけたということですからそれは嬉しいことですが、何故か半分恥ずかしい気もします。

■Q 最後に、こちらの動画を見ていただく方へのメッセージをいただけますでしょうか。

2020年夏、オリンピックが延期された物足りなさと、コロナ禍の不安を抱えた皆さんの心のむず痒さに、エムズーンが効いてくれたら幸いです。

ニセエムズーン役 立木文彦

■Q 今回、石田様と共演してみていかがでしたか?

最高のカップリングだと思いました。本物と偽物という相反するキャラが同じ志をもっているところが、新しくて粋です。

■Q 短編アニメ『股間戦士エムズーン』の吹き替え版のエムズーン役のオファーを受けたときのご感想をいただけますでしょうか?

内容は攻めまくっていて、少し危険な匂いを感じましたが、懐かしくHEROテイストや昭和感に溢れとてもユーモアがあり面白いと思いました。

■Q 最後に、こちらの動画を見ていただく方へのメッセージをいただけますでしょうか。

他にどこにもないスペシャルなアニメムービーで"正真正銘の偽物"を力いっぱい演じました。このムービーを観て、スカッと気持ちよくなって下さい。

CHiRO★