20代医療従事者の感染確認 長崎大学病院、15日会見へ

県内31例目 同病院の実習生と接触

©株式会社長崎新聞社

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 長崎市は14日、長崎大学病院の20代男性医療従事者が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内31例目。同病院によると、3日に感染が確認された同病院の実習生=20代同大男子学生=と接触があり、自宅待機中だった。
 同病院は15日午前10時から記者会見を開く。医療体制は通常通りという。
 同病院では8日にも消化器内科の個室に入院していた60代男性患者の感染が確認されている。