ラグビー松島、仏で初練習

防御などこなす

©一般社団法人共同通信社

ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンの初練習でボールを持つ松島幸太朗=14日、クレルモンフェラン(ASM Clermont Auverge提供=共同)

 ラグビーのフランス1部リーグ、クレルモンに新加入した、昨年のワールドカップ(W杯)日本代表バックスの松島幸太朗が14日、クレルモンフェランで行われたチーム練習に初めて参加し、1時間ほど防御などのメニューをこなした。

 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、タックルなどの接触は軽めに実施。練習後には仲間と談笑する姿もあり、クラブ関係者によるとチームメートからは「マッツ」という愛称で呼ばれている。当初、初練習は入団会見翌日の13日に予定されていたが、メディカルテストなどのため14日となった。(共同)