米ワクチン臨床試験、最終段階へ

今月27日から3万人対象

©一般社団法人共同通信社

 【ワシントン共同】新型コロナウイルス感染症のワクチン開発で先行する米バイオテクノロジー企業モデルナは14日、約3万人を対象とした臨床試験の最終段階を今月27日に米国で開始すると発表した。

 13日には米製薬大手ファイザーが、ドイツのバイオテクノロジー企業ビオンテックと共同開発するワクチンの最終的な臨床試験を今月にも始めると発表。米食品医薬品局(FDA)はいずれも優先審査の対象に指定している。

 モデルナのワクチン候補の臨床試験初期段階を担当した米国のチームは14日、投与した45人に深刻な副作用はなかったと米医学誌に発表した。