暑さにもマスクにも負けない。アイメイクを持続させるコツ

©株式会社マイナビ

蒸し暑いこの季節、どうしてもアイメイクの崩れが気になりますね。また、マスクを着けることも多いためマスク上部からの湿った呼気でアイシャドウが落ちたり、まつ毛のカールが取れたりしてしまうことも。

コーセーはそんな時に使えるおすすめのアイメイクのポイントを紹介しています。

簡単なテクニックとウォータープルーフアイテムで、マスクをしていてもまつ毛のカールが下がらないアイメイクをご紹介。

■ポイント1:まつ毛を根元からしっかり立ち上げる

アイラッシュカーラーで根もとから3~5段階に分けてカールをつけると、自然な仕上がりになります。毛先に向かうほど力を抜いて軽く押さえるのがポイント。さらに鏡を覗き込むように持って顎を少し上げると、まつ毛の生え際まで見やすいですよ。

■ポイント2:マスカラ下地でまつ毛をキープ

マスカラを付ける前にマスカラ下地を。根元から毛先に向かい、ブラシでまつ毛を持ち上げるようにとかしましょう。持ち上げた状態で固定するとしっかりカールできます。

■ポイント3:ウォータープルーフタイプのマスカラを使う

フィルムタイプより、汗や水に強いウォータープルーフのマスカラをチョイス。まつ毛の根もとから毛先に向かい、まつ毛を持ち上げるようにとかします。こちらも持ち上げて数秒固定するとさらにカールがつきます。

細かい部分はブラシの先端部分を使って。マスカラのブラシに付いた余分な液を、軽くティッシュでオフするとダマになりにくいですよ。

■おすすめアイテム

◇コーセー アイラッシュカーラー

どんな形のまぶたにもフィット。一度できれいにカールが作れるアイラッシュカーラー。

※希望小売価格:850円(税抜)

◇ファシオ マスカラ ベース01 ボリューム(ウォータープルーフ処方)

まつ毛のカールをキープし、太く見せるカール&ボリュームマスカラ下地。ボリュームアップ成分がまつ毛にしっかり密着し、マスカラの付きをアップ。

※ノープリントプライス

◇ファシオ マスカラ ベース02 ロング(ウォータープルーフ処方)

まつ毛のカールをしっかりキープ。たっぷり繊維がまつ毛を際立たせるカール&ロングマスカラ下地です。長さの異なる3種のファイバーがまつ毛を伸ばします。

※ノープリントプライス

◇コーセー カールキープマジック(ウォータープルーフ処方)

マスカラ下地、 トップコート、 マスカラと、1品3役として使えます。まつ毛をカールアップ&キープ。クリアブラックでさりげなくまつ毛を主張させます。

※ノープリントプライス(2020年9月16日発売)

◇ファシオ パワフルカール マスカラ EX メガボリューム(ウォータープルーフ&皮脂プルーフ処方)

まつ毛にたっぷりと付着するメガボリューム成分が配合されています。新開発の全方位キャッチブラシで、目頭や目尻の短いまつ毛もキャッチ。ボリュームのあるカールが持続します。ブラック・ブラウンの2色展開。

※ノープリントプライス

(ガラクティ)