ゆるふわな動物が戦うアクション『Ultimate Chicken Horse』プレイヤーの手でステージをハチャメチャに改変し、ライバルを蹴落とせ!【プレイレポ】

©株式会社イード

ゆるふわな動物が戦うアクション『Ultimate Chicken Horse』プレイヤーの手でステージをハチャメチャに改変し、ライバルを蹴落とせ!【プレイレポ】

読者のみなさまは、動物は好きですか?イヌ、ネコ、クマ……この世界には様々な動物が暮らしています。中にはとても変わった生態を持つ動物もいます。そんな動物たちがハチャメチャなバトルを繰り広げるゲームが、今回ご紹介する『Ultimate Chicken Horse』です。

この『Ultimate Chicken Horse』は、各々が選んだアイテムをステージに置くターンと、アイテムが置かれたステージをプレイしゴールを目指すターンに分かれたアクションゲームです。文字で説明すると難しいですが、非常に単純明快なゲームです。そして、ゴールへの鍵を握るのは他でもないプレイヤー達なのです。

ゆるーい動物たちに癒される!こんな可愛い動物たちが本当に戦うの?

タイトル画面で出迎えてくれるのはゆるいタッチで描かれた動物たち。もうこれだけでなんとなく癒された気分になりますが、そのゆるいイラストには似つかわしくないカッコいいBGM。これから繰り広げられる壮絶なバトルの前触れでしょうか。

今回筆者がプレイするのは「オンラインプレイ」です。世界中の見知らぬプレイヤー達と戦ってみよう!ということで、早速入ってみます。入室すると、まず自分が操作するキャラクター(動物)を選びます。先述したタイトル画面に出てくる他にも様々な動物が登場しますが、みんなゆるい。可愛い。筆者はピンク色のゾウさんを選びました。

ステージを決める権限はホストにあり、希望のステージに立つとカウントダウンが開始されゲームが始まります。なお部屋に入るとチャットが可能になります。挨拶だったり、何か伝えたいことがあれば入れてみましょう。海外の方の場合もあり、ドキッと焦ることもありますが……。

シンプルなステージがプレイヤーの手によりハチャメチャなステージへ変化する!

本作はゴールを目指して進むアクションゲームなのですが、各々が選んだアイテムをステージに置くターン、そしてアイテムが置かれたステージでゴールへ向かうふたつのターンに分かれています。限られたターン数のなかで目標の点数に達するか、一番高得点だったプレイヤーが勝利します。

ステージを開始した直後は、ところどころに罠が仕掛けられただけの比較的シンプルなステージです。これだけでもゴールはできますし、やられる時はやられます。そしてここからが本作の魅力。プレイヤーたちによってステージが改変されていくのです。

ターン開始前に出てくる「PARTY BOX」にあるアイテムをそれぞれが選択し、ステージの好きな場所に配置します。ステージクリアの手助けにするもよし、絶対にクリアできないような邪魔をするもよし。どうするかはプレイヤーたちの自由です。ターンによってはどうやってもゴール不可能なアイテム配置になることも。

ターン開始です。ふにゃんと可愛い動物たちが飛んだり跳ねたり……。めちゃくちゃ可愛い。しかし、トゲや矢など「痛い」ギミックに触れると容赦なくデスします。でもなんとなく、そのやられる仕草すら可愛いと思えてしまう。可愛いであふれているバトル。自分でも何を言っているのかわかりません。

ターンの終わりには現在の得点のようなグラフが出ます。加点対象のプレイヤーがいる場合、加点理由(クリア、1位、コイン、逆転等)が書かれて棒グラフが右に伸びていきます。一定ターンが経過するか、一番右のラインにグラフが達したプレイヤーが勝利です。なお、全員がクリアした場合は「のんびりしすぎ!」と加点はされません。

最終的にはこんなめちゃくちゃなステージに。ゴールの周りがアイテムだらけ。どうすればいいんだ……?でもこれこそが『Ultimate Chicken Horse』の醍醐味なのです。ゴールできないステージができあがることなんて日常茶飯事。ちなみに「PARTY BOX」にたまに登場する爆弾系のアイテムを使うと、今までに置いたギミックを破壊できます。

最終的に勝利したプレイヤーはこんな風に表示されます。筆者はこの他にもさまざまな部屋でバトルを繰り広げましたが、結局一度も最高のゾウになることはできませんでした。最高の称号への道は遠い……!ただ、たくさんのアイテムにより混沌としたステージをただひとりクリアできた時は物凄い達成感がありました。個人的には最高のゾウです!


ハチャメチャアクションゲーム『Ultimate Chicken Horse』をオンラインプレイしてみました。オンラインプレイでは知らないプレイヤーと対戦になるため、プレイスタイルが全くわからない点が良いですね。ひたすら邪魔をする方、楽にクリアしたい方、様々なプレイスタイルを見られました。ただし、邪魔をしてナンボのゲームなので、圧倒的に邪魔をする方が多いです。

オンラインはもちろん、友達や家族と遊んでも面白いと思います!見えない相手で楽しいわけですから、直接ワイワイしながら遊べるのはまた楽しさが違いますね。今回はニンテンドースイッチ版でプレイしましたが、この『Ultimate Chicken Horse』はPS4、XboxOne、Steam等、様々なプラットフォームで配信されています。

森野べぼ