<あのころ>「夢の島」でハエ退治

東京のごみ埋め立て地

©一般社団法人共同通信社

1965(昭和40)年7月16日、東京都のごみ処理場「夢の島」に異常発生したハエの一斉退治が行われた。東龍太郎知事の陣頭指揮の下、重油をまいて総勢300人による大掛かりな「焦土作戦」。埋め立てた人工島には公園やスポーツ施設が建てられた。