JR熊本駅ビルに結婚式場 セルモなど開設へ

©株式会社熊本日日新聞社

「ザ・フォレストテラス熊本」の完成イメージ。吹き抜けの中央部分には三角形のチャペル、その周囲にはJR九州が庭園を整備する(運営会社「ザ・フォレストテラス」提供)

 結婚式場などを展開しているセルモ(熊本市)とメモリード(長崎県)は共同で、来春開業予定のJR熊本駅ビル(熊本市西区)に結婚式場「ザ・フォレストテラス熊本」をオープンさせる。

 駅ビルには当初、福岡県の企業が邸宅ウエディング風の式場を設ける予定だったが、撤退。同業のセルモとメモリードが共同で式場を出すことになり、15日付で運営会社を設立した。

 8、9階に入居。8階には披露宴会場など、9階にはチャペルや一般客も利用できるレストランを設け、9階以上が吹き抜けとなったフロアの中央部分にはJR九州が庭園を整備する。

 吹き抜けや同社のテラスには植物を配置し、「自然を感じるとともに、都会的な雰囲気にしたい」と運営会社の担当者。「『駅ナカ』で、(ビルの9階以上に)JRのホテルも併設するという立地が強み」としている。

 8月から熊本市内にブライダルサロンを設け、予約の受け付けを始める。(丸山伸太郎)