蓮舫氏、GoToの公平性に疑問

「税金使い、東京を外す根拠は」

©一般社団法人共同通信社

立憲民主党の蓮舫副代表

 立憲民主党の蓮舫副代表は16日、観光支援事業「Go To トラベル」の割引対象から東京都発着の旅行を除外する政府の方針について、公平性に疑問を呈した。ツイッターに「税金を使った補助事業で東京を外す根拠は何か」と投稿、割引制度を利用しない旅行や仕事の出張は問題ないのかどうか説明を求めた。

 西村康稔経済再生担当相らが16日の参院予算委員会で「専門家の意見を聞く」と繰り返しながら、終了直後に首相官邸を訪れ東京除外を発表したとして「安倍内閣の国会軽視、官邸政治極まってます」と批判した。