「ねじのロケット」打ち上げ延期 エンジン不着火で緊急停止

©株式会社sorae

打ち上げ直前の「ねじのロケット」(Credit:NVS)

インターステラテクノロジズは7月19日午後4時5分、北海道大樹町から「ねじのロケット」(MOMO7号機)の打ち上げを試みましたが、エンジンの不着火による緊急停止で打ち上げは延期となりました。原因については公開されていません(午後5時現在)

ねじのロケットの打ち上げは当初18日を予定していましたが、高層風が強く条件が合わず断念。19日に持ち越されましたが、朝・昼の打ち上げウィンドウも条件を満たさず、打ち上げは見送られていました。

なお、新たな打ち上げ日程は未定(未公表)となっています。

ねじのロケット(イメージ画像)