豪メルボルンでのコロナ収束に数週間必要、NSWでも感染者増

©ロイター

[シドニー 20日 ロイター] - オーストラリアの医療当局者は20日、同国第2の都市・メルボルンで再拡大している新型コロナウイルス感染が収束するには数週間かかるとの認識を示した。

メルボルンが位置するビクトリア州政府は、6週間の一部ロックダウン(都市封鎖)と外出時のマスク着用を要請している。17日に同州内で確認された新たな感染者はこれまでで最多の438人。20日にも275人の新規感染者が確認されている。

ビクトリア州のアンドリュース首相は「事態が安定するまで傾向を語ることはできない」と述べ、一部ロックダウンなどの措置が感染拡大を抑えていると宣言するのは時期尚早だとした。

医療当局者はラジオ番組で「経験則から、対策の実施から効果が出るまでに少なくとも2週間、場合によってはより長くかかるということがわかっている」と指摘した。

一方、国内最多の人口を抱えるニューサウスウェールズ(NSW)州でも新規感染者数が増加しており、感染拡大第2波への警戒が続いている。

NSW州では20日、ここ3カ月で最多となる20人の新規感染例が報告された。厳格な社会的距離政策が敷かれているものの、感染率はビクトリア州よりも高くなっている。

さらにNSW州では複数のクラスター(集団感染)の感染源が特定できておらず、当局は不要不急の移動と公共交通機関の利用を避けるよう呼びかけている。

ベレジクリアンNSW州首相は、今後数週間にわたって感染者数の増加が続いた場合、州都シドニーなどで社会的距離政策を一段と厳格化する構えをみせている。

*内容を追加しました。