バスケB2西宮 仏トップリーグでプレーしたセネガル人センター、ムボジが加入

©株式会社神戸新聞社

西宮ストークスのロゴマーク

 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)西宮は20日、セネガル人センターのシェイク・ムボジ(32)と契約を結んだと発表した。2019~20年シーズンは仏トップリーグLNBでプレーし、日本のクラブに所属するのは初めて。

 208センチ、107キロ。米の名門シンシナティ大を卒業し、ギリシャやイタリア、ポーランド、ラトビアなど欧州を中心に活動した。仏LNBのエラン・ベアルン・ポー・ラック・オルテズに所属した19~20年シーズンは17試合に出場。1試合平均で8.1得点、4.1リバウンドを記録した。

 「西宮ストークスファミリーの一員になることをとてもうれしく思い、興奮している。皆さんに会えること、コートで戦うことを楽しみにしている」とコメントした。(藤村有希子)