スイス・アルプスより雪が多いって本当?【知ればオーストラリア雑学王6】

©株式会社オンエア

「オーストラリアのアルプスは、スイスのアルプスよりも雪が降る」。これはあまり知られていませんが本当の話。雪のイメージがないこの南国パラダイスですが、実はさまざまなウィンター・アクティビティが楽しめるんです。今回はヴェールに包まれた、オーストラリア・アルプスの魅力をお届けします!

スキーのメッカ「オーストラリア・アルプス」

ニュー・サウス・ウェールズ州からビクトリア州にまたがるオーストラリア・アルプス。北半球と季節が正反対のこの地には、6月〜8月の冬にかけて、世界中から多くのスキー愛好家が集まります。なんと年間積雪量は、あのスイス・アルプスを上回るというから驚き! 雪に覆われた「ユーカリの木」の中を滑れば気分爽快、これぞオーストラリアスキーの醍醐味です。

おすすめスノー・アクティビティ!ベスト3

オーストラリア・アルプスには16の国立公園と自然保護区があり、スキーだけでなく、さまざまなウィンター・アクティビティが楽しめます。中でも筆者一押しがこちら。

スノーチューブ

タイヤ状の大きな浮き輪のようなチューブに乗って、雪の上を一気に滑り降りる!空気を入れて膨らませれば準備完了。スピンしたり、跳びはねたり・・・予測不可能な動きはスリル満点です。

犬ぞり

厚手の毛布にくるまりながら、輝く銀世界を犬ぞりに乗って駆け抜ける・・・なんともロマンチックな体験。かわいらしいシベリアン・ハスキーと戯れることもできるので、犬好きにはたまりません。

ファットバイク

雪の上を自転車で爽快に走るのが最新トレンド。今もっとも注目を集めるスノー・アクティビティといえば、「ファットバイク」です。一見マウンテンバイクのようなこの自転車には、その名の通り極太(ファット)なタイヤがつけられています。滑りやすい雪道もなんのその、いざ雪の大冒険へと参りましょう。

さて、オージートリビア第6弾は、「オーストラリア・アルプス」をご紹介しました。海のイメージの強いこの国で、雪遊びも楽しめるなんて意外だったのではないでしょうか?冬のオーストラリアもぜひ、満喫してみてください。

【情報提供:オーストラリア政府観光局】

[All photos by Shutterstock.com]

Please do not use the photos without permission.