羽田第3ターミナルの居酒屋「羽田すぎのこ」、”今しかできない美食体験”として特別コース提供

©Traicy Japan Inc,

羽田空港第3ターミナルで居酒屋「羽田すぎのこ」を運営するフードバンクインターナショナルは、「今しかできない美食体験」を提供するクラウドファンディングを開始した。

羽田空港が閑散としていて絶望的な状況のなか、今できることを考え、実施を決めたという。クラウドファンディングのリターンとして、7月23日から8月30日まで、全国の高級食材を使った完全予約制の特別コースを2種類用意する。特別コースは、和食懐石歴25年の料理長が、十分に時間があることを生かして、丁寧に時間をかけて仕込むという。通常は44席あるところ、1日限定10人までに限定して営業する。また、「おそらく今しか見れない特別な羽田空港」として、スタッフによる記念撮影も受け付ける。

「神戸牛ステーキと希少野菜バーニャカウダ」「香川オリーブうどんとお惣菜セット」など、配送によるリターンも用意する。