キャセイパシフィック航空、日本線週3便体制継続 8月末まで

©Traicy Japan Inc,

キャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は、8月31日までの運航計画を発表した。

日本路線は、東京/成田〜香港線の火・木・土曜の週3便体制での運航を継続する。

日本路線以外は、香港とジャカルタ、クアラルンプール、マニラ、シンガポール、バンコク、ホーチミンシティ、北京、成都、上海/浦東、厦門、台北、バンクーバー、トロント、ロサンゼルス、サンフランシスコ、ニューヨーク/ジョン・F・ケネディ、メルボルン、シドニー、アムステルダム、フランクフルト、ロンドン/ヒースローを結ぶ路線を運航する。

これにより、7月と8月のネットワーク全体での供給座席数は、7月は通常の約7%、8月は同じく最大10%の水準とするという。