おじさんの「ハート」わしづかみ? ビキニクッキーが人気

©株式会社神奈川新聞社

夏本番を前に人気を集める「湘南ビキニクッキー」

 新型コロナウイルスの影響で県内の全海水浴場が開設中止となった異例の夏を迎える中、平塚市の洋菓子店「ビスキュイテリ マ・コピーヌ」では水着姿を模した「湘南ビキニクッキー」が人気を集めている。同店の松元しのぶ代表は「『リモート海水浴』気分で夏を楽しんでほしい」と呼び掛けている。

 日焼けした肌をイメージし、こんがり焼いたクッキーの生地に、着色した砂糖ペーストで水着の花柄やレースを細かく描くなど手が込んでいる。「焼き菓子の売れ行きが落ちる夏の定番商品を」(松元代表)と10年以上前に開発したが、現在は季節に関係なく毎月200個程度を売り上げる人気ぶりという。

 2016年には全国逸品セレクションで準グランプリを獲得。「おじさんのハートをわしづかみ」とのキャッチコピーが付いているが、松元代表は「小さい子どもにも若い女性にも世代関係なく贈り物として人気ですよ」と話している。1個650円(税別)。問い合わせは、同店電話0463(24)1822。