気分で選ぶ、新しいコンセプトの日本酒が誕生!

©千葉テレビ放送株式会社

その時の気分で選ぶ、新しいコンセプトの日本酒が誕生!

「体験」をキーワードに日本酒の啓蒙活動を行う、 「東京日本酒部SLXproject」は、新しいコンセプトの日本酒 「円(MADOKA)」をリリースし、7月11日にオンライン発表会を開催しました。

「円」は日本酒をあまり飲んだことのない初心者でも 楽しんでもらえるよう、東京日本酒部SLXprojectのメンバーと 千葉県いすみ市の木戸泉酒造が協力して作り上げた日本酒です。

円のコンセプトは「その時の気分やシーンで選ぶ、新しい日本酒のカタチ」。
お酒を選ぶためのガイドに、楽しさとわかりやすさを加え、以下をラインナップしています。

ワクワクなお酒「fanfare」は乾杯、食前酒、前菜と共に。
ウキウキなお酒「regate」は食中、オールラウンドに。
ドキドキなお酒「symphony」は食中、メインの料理と共に。

ワクワクなお酒「fanfare」
ウキウキなお酒「regate」
ドキドキなお酒「symphony」

どの商品もアルコール度数は控えめの13%、 乳酸、酵母無添加の自然醸造で爽やかな飲み口と酸味が特徴です。

円のブランドコンセプトを決めた 東京日本酒部SLXprojectのティーヤさんは 、 「柑橘系のさわやかとやさしい飲み口の『円』により、日本酒の素晴らしさや可能性を1人でも多くの人に感じて頂けたらと思っています。このお酒を醸して頂いたのはいすみ市の木戸泉酒造さん。プロジェクトの活動を通じて「地域・蔵・人」を結びつけること目指している私たちとしては、『円』を広めることで木戸泉酒造さん、いすみ市、そして地域のお店や働いている人々とも興味や接点を持ってもらうきっかけが作れたらうれしいです。」と話しています。

円は東京日本酒部SLXprojectメンバーである「いにしえ酒店」ホームページより、2500円より購入できます(商品により価格が異なる)。

「円」商品ページ(購入先へのリンクあり) https://www.tokyosake.net/oursake/madoka/