愛知で64人が感染

2日連続で過去最多更新

©一般社団法人共同通信社

名古屋市の繁華街をマスク姿で歩く人たち=22日夜

 愛知県と名古屋市、豊田市、岡崎市は22日、県内に住む10~80代の男女計64人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。名古屋市の発表分が44人を占める。このうち同市の80代男性は死亡後に感染が判明した。県内での感染確認は774人、死者は35人となった。

 同県の1日当たりの発表数としては2日連続で過去最多を更新した。64人のうち、20、30代が49人と約75%を占め、感染経路不明者は41人と65%弱だった。

 河村たかし名古屋市長は「非常に憂慮すべき局面」とした上で「感染流行地域への不要不急の移動を控えるようお願いしたい」と呼び掛けた。