未来投資会議、拡大して再始動

政府、対コロナ戦略仕切り直し

©一般社団法人共同通信社

 政府は、成長戦略を議論してきた未来投資会議(議長・安倍晋三首相)のメンバーを拡大するなどして今月下旬にも再始動する。新型コロナウイルス感染症を踏まえ、多様な働き方の定着や東京一極集中の是正といったテーマを議論する構え。感染拡大を防ぎつつ経済活動の水準をどのように高めるかの方策を探る。

 特別定額給付金支給を巡る迷走や全世帯向け布マスク配布での混乱など、政権のコロナ対応は不手際が目立つ。観光業界支援を狙った「Go To トラベル」も感染再拡大で実施直前に運用変更を迫られるなど対応が後手に回っており、新たな議論で一連の対コロナ戦略の仕切り直しを図る。