久保裕也、米国で大活躍!3人に囲まれながらの精密ゴールがこれ

©株式会社コリー

今年アメリカ・メジャーリーグサッカーのFCシンシナティに加入した日本代表FW久保裕也。

現在行なわれているMLSイズ・バック・トーナメントの第3節ニューヨーク・レッドブルズ戦で先発出場し、前半終了間際に移籍後2ゴール目を決めた。その場面がこれだ。

動画を見たい場合はここをタップ!

相手DFのクリアが小さくなったところを広い、3人に距離を詰められながらも狭いところを通してゴール左隅!

2-0の勝利に大きく貢献した久保裕也は、この試合でマン・オブ・ザ・マッチを獲得しているぞ。

第2節のアトランタ・ユナイテッド戦でアメリカ初ゴールを決めたものの、その後新型コロナウイルスの影響でリーグが中断。長らくプレーができない状況となった。

そして先日ようやくフロリダに全チームが集結してMLSイズ・バック・トーナメントが開催されることになり、リーグ再開に向けての本格的な動きを見せている。

【関連記事】久保建英、また見せた「右サイドでの爆走ドリブル」…もはや伝家の宝刀

FCシンシナティはMLSイズ・バック・トーナメントのグループEで2位となり、ノックアウトラウンドに進出。7月29日にグループFの1位(ポートランド・ティンバースorロサンゼルスFC)と対戦する予定となっている。