ドラマ「半沢直樹」で死闘を演じる堺雅人VS市川猿之助、今後の展開が楽しみ

©株式会社ジェイ・キャスト

この7月期の連続ドラマについて、いろいろ話してきましたが、ようやく「半沢直樹」が、7月19日からTBS日曜劇場(午後9時~)でオンエアされました。キャチコピーは「やられたらやり返す、倍返しだ‼」で、東京中央銀行内での数々の不正を明らかにするも、子会社である東京セントラル証券へ、営業部長として出向を命じられた半沢(堺雅人)は、処遇に腐ることなく毅然とした態度で、仕事に邁進します。

堺雅人VS市川猿之助(TBSの「半沢直樹」番組ホームページより)

東京中央銀行証券営業部・部長の伊佐山(市川猿之助)と死闘を演じる訳ですが、伊佐山の凄い権謀術数に対して、一歩も引かずに筋を通す半沢の姿が、見事なのです。伊佐山の権謀術数を仕掛ける姿にも、凄みさえあります。半沢の部下の森山(賀来賢人)も、プロパー社員としての意地をみせます。今後の展開に期待大です。

織田裕二と中島浩翔のコンビが面白く生き生きとしている

次に紹介するのは、フジテレビの月曜午後9時からの枠で、4月13日から一度オンエアしたものの、コロナの影響で休止し、ようやくこの7月27日から再開することになった「SUITS season2」です。

先んじてオンエアされた「1・2話合体特別版」を、7月20日に観ました。主役の敏腕弁護士を演じるのは織田裕二。その相棒役として中島裕翔(Hey!Say!JUMP)が共演します。また織田が演じる弁護士の上司役を、鈴木保奈美が演じています。

織田裕二と中島浩翔のコンビが、非常に面白く生き生きとしていました。「合体特別版」では、2話のゲストの黒木瞳が登場し、極めて存在感のある看護師を演じていました。鈴木保奈美が所長の弁護士事務所で、彼女の後釜を狙う役を演じる、吉田鋼太郎もいい味を出していました。