ソフトバンクの周東、結婚を発表

俊足内野手「隣で支えてくれた」

©一般社団法人共同通信社

 ソフトバンクは28日、周東佑京内野手(24)が6月20日に広島県出身の30歳の一般女性と結婚したことを発表した。球団を通じ「育成選手時代からいつも隣で支えてくれた、料理上手で笑顔がすてきな女性です。プロ野球選手としてもっと成長して、幸せな家庭を築けるようこれからも頑張っていきたい」とコメントした。

 俊足が持ち味の周東は育成から支配下登録された昨季、代走の切り札で台頭し、国際大会「プレミア12」では日本代表の優勝に貢献。今季は初の開幕1軍に入り、先発出場が増えている。