長澤まさみ、小日向文世にガチギレ…「本番直前まで…」と不満をあらわにし、内村光良も納得

©株式会社ジーンステイト

画像:時事通信フォト

27日に放送された「痛快TVスカッとジャパン」(フジテレビ系列)。

同番組に出演した女優・長澤まさみさんが、ドラマで共演したある俳優の実名を挙げてクレームを口に。

その内容に、番組MCの内村光良さんも、「確かに」と納得の表情を浮かべました。

内村さんも頷く、長澤さんが激怒した人物とは?

長澤まさみ「本番直前まで…」あの有名俳優にガチギレ…内村光良も納得した人物とは一体?

27日夜に放送された「痛快TVスカッとジャパン」(フジテレビ系列)。

この日、同番組にゲスト出演した女優・長澤まさみさんが、ある有名俳優の実名を挙げて苦情を口にする場面が。

「本番直前まで笑わせてくるんですよ……」

撮影現場で長澤さんが困っている人物、それは俳優・小日向文世さんでした。

今月23日に公開した映画「コンフィデンスマンJP-ロマンス編-」でも、共演をしている長澤さんと小日向さん。

その撮影中、カメラが回るまでチョッカイを出してくる、小日向さんのイタズラ好きな一面に困り果てているのだそう。

ただ、小日向さんのイタズラの被害に遭ったのは長澤さんだけではありませんでした。

「確かに」と、長澤さんのクレームに頷いたのはスタジオにいた番組MCの内村光良さん。

「コンフィデンスマンJP」シリーズに出演経験がある内村さん、出演した当時に小日向さんからカメラが回る2秒前まで話しかけられていたというエピソードを明らかに。

しかし、内村さんは直前まで話しかけいるにもかかわらず、役に素早くのめり込める小日向さんの演技力に「すごいよな」と、感心を示しました。

バイプレーヤーとしてトップクラスの実力、そして出演数を誇る小日向さん。

その演技の秘訣は、直前まで共演者と「おしゃべり」をしていることにあるのかもしれません。

 

小日向文世はウワサ好き?現場で話しかけてくる内容とは?

長澤まさみさんにチョッカイをかけたことで、クレームを言われてしまった小日向文世さん。

では一体、どのようなチョッカイを出しているのでしょうか。

内村光良さんに本番2秒前まで聞いていたこと、それは2017年のNHK紅白歌合戦で、内村さんが欅坂46とコラボレーションを果たしたステージのことでした。

この異色とも言えるコラボレーションは、当時の紅白歌合戦の最も注目を浴びた企画になりましたが、このパフォーマンス中にメンバーが倒れるというハプニングが発生してしまったのです。

さらに、同グループの中心メンバーであった平手友梨奈さんも痙攣を起こすなど、騒然となった話題を小日向さんは気になっていたのでしょうか。

本番直前まで、内村さんに真相を訪ねていた小日向さん。

よほどウワサ好きな方なのだと思います。

(文:有馬翔平)