平子理沙、百均レインコートで“コロナ対策”に称賛の声「100円に見えない」

©メディアシンク株式会社

インスタグラム:平子理沙(@risa_hirako)より
インスタグラム:平子理沙(@risa_hirako)より

モデルの平子理沙(49)が25日、自身のインスタグラムを更新。投稿写真が話題となっている。

平子といえば先日、「そして、この日のわたしの衣装は」とつづり、デニムのオーバーオール姿を披露。オーバーオールを着ていても分かる抜群のスタイにファンからは「もうカッコよすぎです」などの声が寄せられ注目を集めていたばかり。

そんな平子、今回の投稿には「皆さま、いかがお過ごしですか わたしは、10日くらい前から私のママに会いにLAに来ています 長い間ずっと会えてなかったので、久しぶりに会えて安心しました」などとつづり、ロサンゼルスにある実家で母親と喜びの再会を果たしたことを報告した。

さらに、「そして、日本を出発した時はこんな感じで100円ショップで購入したレインウェアを着て空港へ。空港も機内も人はとても少なく、スムースにLAに到着する事ができました。」と、全身レインコート姿の写真を公開。コロナウィルス防止対策として、レインコートを百均で購入したようだ。

この投稿に対しインスタグラム上には「100均レインウェアは、着る人でmodeになるなんて知らなかった」「100キン防護服ですな!ナイスなアイデアです」「理沙さんが100円ショップのレインウェア着ても100円に見えないね」などの絶賛の声が集まっている。

100円のレインコートをお洒落に着こなす平子に、ファンも惚れ惚れしたようだ。