ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

©新華社

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、中国結びの要素を取り入れた魚皮工芸品を見せる王海珠さん。(同江=新華社記者/王建威)

 【新華社ハルビン7月29日】中国黒竜江省同江市八岔郷には、古くから魚の皮で衣類や布団、装飾品などを作る風習がある。ここ数年、同地では多くの手工芸者が従来の魚皮工芸を伝承しながら、他の要素を取り入れることで革新に取り組んでいる。中でも、代表者の王海珠(おう・かいしゅ)さんは獣皮と魚皮を組み合わせた新しいタイプの服飾品や、中国結びなど伝統文化の要素と魚皮工芸が持つ民族文化の魅力を融合させた作品で幅広く好評を得ている。(記者/王建威、姜賀軒、王鶴)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、王海珠さんが制作した、中国結びの要素を取り入れた魚皮工芸品。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、王海珠さんが制作した、中国結びの要素を取り入れた魚皮工芸品。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、魚皮に獣皮素材を組み合わせた服飾品。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、中国結びの要素を取り入れた魚皮工芸品を見せる王海珠さん(中央)。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、中国結びの要素を取り入れた魚皮工芸品制作を教える王海珠(右)。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、魚皮と獣皮を組み合わせて作った自作の服飾品を整理するホーチョ族の手工芸者、王海珠さん。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省

21日、魚皮と獣皮を組み合わせて作った自作の服飾品を整理するホーチョ族の手工芸者、王海珠さん。(同江=新華社記者/王建威)

ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省
ホーチョ族の魚皮工芸、伝承と革新 黒竜江省