【京都】台湾かき氷&ドーナツが登場!『koe donuts kyoto』で旅気分♪

©株式会社大新社

枠にとらわれずファッションアイテムや食、体験などを生み出しているライフスタイルブランド「koe(コエ)」(『株式会社ストライプインターナショナル』運営)。

同ブランドが展開しているドーナツファクトリー『koe donuts kyoto』にて、7月28日(火)より「koe donuts traveling 第2弾“Taiwan”」が開催されています。

身体にも環境にもやさしいドーナツ店

「オーガニック」、「天然由来」、「地産地消」をキーワードとし、身体にも環境にもやさしい素材を使用した、エシカルなドーナツを提供している『koe donuts kyoto』。

また、ドーナツが出来上がるまでの工程を見ながら、ナイフとフォークでゆっくり味わえる新鮮なスタイルも特徴的です。

そんな同店が、「京都にいながら海外旅行気分を楽しんでもらいたい」という思いから2020年7月より「koe donuts traveling」を企画・開催しています。

第1弾“ハワイ”に続き第2弾では、人気の海外旅行先ランキングで常に上位にランクインする“台湾”をピックアップ!

期間限定台湾スイーツは全4種

7月28日(火)~9月中旬に発売となる期間限定メニューは、かき氷とドーナツ各2種。

かき氷は、1927年から続く京都の老舗甘味処『甘党茶屋 梅園』が監修。
四角いみたらし団子が名物で、夏季限定のかき氷が人気の『梅園』とのコラボレーションにより、特別な味わいが誕生しました。

台湾かき氷 豆花&新生姜シロップ(900円)

※販売期間:7月28日(火)〜8月21日(金)。イートインのみ

台湾の代表的なスイーツ豆花にパイナップルジャムと生姜シロップをかけることで、奥深い味わいに。横には台湾名物ミルクドーナツが添えられています。

台湾かき氷 黒糖タピオカ&ラムレーズン(900円)

※販売期間:8月22日(土)~9月中旬。イートインのみ

台湾で人気の黒糖タピオカに、黒糖香るシロップと大人風味のラムレーズンが合わさった濃厚な味わい。同じく横にはミルクドーナツを。

いずれも台湾の人気スイーツを取り入れつつ、日本の甘味らしさもしっかり残したこだわりの一品です。

一方ドーナツには、このために開発した生地を使用。これまでの『koe donuts kyoto』のドーナツとは異なる食感を楽しめます。

台湾ミルクドーナツ(220円)

※販売期間:7月28日(火)~9月中旬。テイクアウト可

じっくりと発酵させたミルク風味の生地に衣をつけて揚げた、台湾でも人気のミルクドーナツ。外はサクサク、中はもっちり、優しい味わいです。

台湾焼きドーナツ パイナップルケーキ(320円)

※販売期間:7月28日(火)~9月中旬。テイクアウト可

台湾スイーツの定番、パイナップルケーキをイメージした『koe donuts kyoto』オリジナルのケーキドーナツ。

ドーナツの中には自家製のパイナップルチャツネ(ソース)をたっぷりと。上品な甘さのドーナツに仕上がっています。

台湾を感じられるオリジナルスイーツを堪能しながら、まるで海外にいるかのようなひとときを楽しんでみてはいかがでしょうか。

■koe donuts traveling 第2弾“Taiwan” 概要

開催日:7月28日(火)〜9月中旬

時 間:11:00〜20:00(eat in L.O.19:30)

内 容:『甘党茶屋 梅園』×『koe donuts kyoto』コラボレーション商品の販売

※【画像・参考】『koe donuts kyoto』
※本記事内の価格は全て税別です。

※2020年6月1日〜営業時間を10:00〜20:00に。
※新型コロナウイルス感染防止策を徹底して行っています。(従業員の手洗いの徹底、手指の消毒設備の設置、就業前の検温、マスク等の着用、室内の換気、座席数の調整、対面席へのアクリル板設置、来店客で混雑した際のソーシャルディスタンス確保の声掛け)