芦屋のアンダーパスが冠水 車が立ち往生

©株式会社神戸新聞社

急激に降った雨により冠水したアンダーパス=芦屋市内(読者提供)

 30日夕から急激に降り出した大雨により、兵庫県芦屋市宮塚町のアンダーパスが冠水し、車2台が立ち往生した。ドライバーにけがはなかったという。

 芦屋署によると、現場は阪神電鉄の高架下付近。同日午後4時25分ごろ、通行人の男性から「アンダーパスで15センチくらい水がたまっている」と110番があった。署員が現場に到着すると、軽トラックなど2台が動けなくなっていたという。

 同市では同日午後4時44分に大雨警報が発令されていた。