上地雄輔、DIYのレベルをはるかに凌駕する自宅改造にファンも驚愕!「もはやお家じゃない」

©株式会社ジーンステイト

画像:時事通信フォト

30日にタレントの上地雄輔さんが、自身のInstagramを更新。

上地さんが自宅を改造した姿を公開し、DIYのレベルをはるかに凌駕している、と話題になっています。

上地さんが改良した自宅とは、一体どのようなものなのでしょうか。

上地雄輔、DIYのレベルをはるかに凌駕する自宅改造にファン驚愕!「まさに秘密基地」「渾身の作品ですね」との声

30日にタレントの上地雄輔さんが、自身のInstagramを更新。

上地さんは「クイズ!ヘキサゴンⅡ」(フジテレビ系列)でおバカキャラとしてブレイク後、現在は俳優やタレントとしても活躍されています。

そんな上地さんが自身のInstagramで、自宅を改良した写真を投稿。

上地の自宅の改良度合いは、一般時のDIYのレベルをはるかに凌駕したレベルでした。

この投稿を見たファンからは、

「まさに秘密基地」

「ホントセンスありすぎ」

「渾身の作品ですね」

と、上地さんの自宅を改良するスキルの高かさに、驚この声が多く寄せられました。

 

上地雄輔が描く絵とは?デッサンのレベルが高いと称賛の声「画伯の絵素敵すぎる」「カッコいい」との声

上地雄輔さんは、DIYをはるかに凌駕するレベルの自宅改造をし、話題となりました。

センスがいいとの声が多数寄せられているのですが、上地さんの絵のレベルとは、どのくらいのものなのでしょうか。

上地さんはInstagramに絵を頻繁に投稿しており、自作の紙芝居を作成するといったレベルの高さです。

特に上地さんはデッサンが得意のようで、躍動が出ているこちらの絵もご自身で書かれているとのこと。

この投稿を見たファンからは、

「画伯の絵素敵すぎる」

「カッコいい!早く出来上がり見たい」

と、上地さんの絵のレベルの高さに、称賛の声が寄せられました。

タレントとしての仕事のみならず、アートに関しても高いレベルを披露した上地さん。

DIYのレベルを逸したレベルの自宅を改良した上地さんが、今後どのようなアートを輩出するか楽しみにまちましょう。

(文:M.K)