「山下智久くんのことが“もっと知りたい!”」SixTONES・田中樹が初めて買ったCDとは?

©ジグノシステムジャパン株式会社

ジョージ・ウィリアムズ、安田レイがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの生放送番組「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」。7月25日(土)の放送は、SixTONESから田中樹さんが出演。初めて買ったCDや、7月22日(水)に発売されたシングル「NAVIGATOR」についてお伺いしました。

◆憧れの人のことが知りたくて
 
──田中さんが初めて買ったCDはなんですか?
 
田中:安室奈美恵さんのアルバム『Checkmate!』です。16歳くらいのときに買いました。
 
──なぜそのアルバムだったのですか?
 
田中:事務所の先輩の山下智久くんがコラボをしていたからです。“安室さんがジャニーズとコラボをする”ということが珍しかったし、当時から山下くんがすごく好きだったので、母親に頼んでCDショップに連れて行ってもらいました。
 
──山下さんにはそのことを伝えましたか?
 
田中:いえ、伝えてないです。でも、今までCDをあまり買ってこなかった僕にとっては貴重で、山下くんのことが“もっと知りたい!”と思って買いました!
 
──交流はありますか?
 
田中:その当時は挨拶するくらいで、きっと認知はされていなかったんですけど、今でも憧れています。
 
──ほかに聴いていた曲はありますか?
 
田中:17、18歳くらいは、ヒップホップにハマって聴いていました。
 
──まわりでヒップホップを聴く人はいますか?
 
田中:あまりいないんですけど、事務所の先輩の櫻井翔くんとは、たまにお話しをさせていただきます。でも、そんなに深く話したりはしないので、基本的に自分で解釈してラップをやっていますね。
 
◆「NAVIGATOR」は日常に溶け込まない曲
 
──SixTONESがデビューして半年が経ちましたが、この半年間はどうでしたか?
 
田中:本当に早かったですね。“CDを出すことってこういうことなのか”とか、今回のシングルも新型コロナで延期になってからのリリースだったので、1年目でいろいろな経験をしたなって思います。
 
──「NAVIGATOR」はどんな曲になりましたか?
 
田中:デビューシングルの「Imitation Rain」は、静寂のなかに燃えるものがあった感じがしましたが、今回はテンポがあったりして“冷たさ”を感じるなと個人的に思います。あと、音楽って日常に溶け込むじゃないですか? 家でテレビを観ていたり街を歩いていたら聴こえてきたりするんですけど、この曲は“日常に溶け込まない曲“だなと思っています。街で聴いても“おっ!”ってなるような楽曲だと思います。
 
──「NAVIGATOR」はユニゾンから始まりますが、レコーディングはみんなで録っているのですか?
 
田中:バラバラですね。
 
──できあがってから、みんなの声を聴く感じですか?
 
田中:そうですね。僕たちは“個性”というものが武器だと思っていて、(ほかのメンバーの歌を)聴いてしまうとそっちに自然と合わせてしまったりするので、一緒にレコーディングはしていないですね。なので、あとで聴いてみて“あいつのココ、かっこいいじゃねーか!”ってなったりもします(笑)。
 
──今回のラップも田中さんが作詞ということですが、どうでしたか?
 
田中:前の曲に比べるとすごく作りやすかったです。趣味でずっとヒップホップを聴いているので、その僕の11年間を出してみました。なので、ラップパートは1番早くできて、1回歌ってみてちょっと手直しをしたくらいなので、数十分で終わりました。
 
──ミュージックビデオではダンスが激しかったと思うのですが、撮影はどうでしたか?
 
田中:今回はフォーメーション移動も多かったりするので、踊り終わった後にみんな肩で息をするように“ゼーハーゼーハー”と言っていて、全精力を注いだ感じになっていますね。
 
──衣装が田中さんだけ半袖ということですが、それはどうしてですか?
 
田中:特に(理由)はないんですけど、衣装さんが毎回、音楽番組によって衣装を変えてくれたりするんですよ。なので、半袖に気付いてくれたってことは僕の勝ちですね。“忘れちゃったのかな”って意識してくれたってことは、ほかのメンバーじゃなくて僕に興味を持ってくれたってことですもんね(笑)!
 
──来週からもう8月ですがどう過ごしますか?
 
田中:挑戦したいこともたくさんありますが、やらなきゃいけないことをさらに積み上げて、自分にできることをもっと伸ばしていきたいなと思います。今までもそうでしたし、これからもそうやっていきたいなと思います。あとは、今は外出がなかなかできないので、家で夏っぽい音楽を流したりして、家での楽しみを見つけたいと思います!
 
【番組からのお知らせ&プレゼント】
8月1日(土)の「JA全農 COUNTDOWN JAPAN」は、Official髭男dism・小笹大輔さんがゲストに登場! そして、岡山の「アレキサンドリア」を3名様、またはJAタウンギフトカード(4,500円分)を1名様にプレゼントします。番組ホームページからご応募ください。


▶▶この日の放送内容を「radikoタイムフリー」でチェック!
聴取期限:2020年8月2日(日)AM 4:59 まで
 
スマートフォンは「radiko」アプリ(無料)が必要です。⇒詳しくはコチラ
※放送エリア外の方は、プレミアム会員の登録でご利用頂けます。


<番組概要>
番組名:JA全農 COUNTDOWN JAPAN
放送エリア:TOKYO FMをはじめとする、JFN全国38局ネット
放送日時:毎週土曜13:00~13:55
パーソナリティ: ジョージ・ウィリアムズ、安田レイ
番組Webサイト:http://www.tfm.co.jp/cdj/