高嶋ちさ子、スズメバチ駆除に挑戦「刺される気がしない」

©株式会社マイナビ

バイオリニストの高嶋ちさ子が、きょう31日に放送されるテレビ朝日系バラエティ番組『ザワつく!金曜日』2時間スペシャル(18:45~20:42 ※一部地域除く)で、スズメバチ駆除に挑戦する。

17日の放送で、スズメバチハンターの“田迎&ノースリーブ内田”から一緒にハチの駆除をすることを提案され、やる気を見せていた高嶋。現場となるゴルフ場に現れた高嶋は、迎えにやって来た田迎に対して、「刺される気がしない」と豪語する。

今回行うのは、人を襲う恐れのあるモンスズメバチの駆除。高嶋は防護服に身を包み、ハチが巣を作っている木に向かう。

作業を前に、高嶋は「ハチの世界の女王と人間界の女王の対決ですね!」と闘志を燃やし、巣の出入り口になっている木の割れ目に掃除機の吸い口を構え、ハチが現れるのを今か今かと待ち構える。

さらに、スズメバチハンターの普段の仕事ぶりも紹介。今回は駆除でなく、貴重な在来種、ニホンミツバチの巣を生け捕りする様子を放送する。

スタジオにはお笑いコンビ・鬼越トマホークが登場。サバンナ・高橋茂雄の痛いところを突いたあと、長嶋一茂、石原良純、高嶋に対しても、問題点を次々指摘していく。