美 少年主演『真夏の少年~19452020』劇中では貴重な全員集合写真

©株式会社マイナビ

ジャニーズJr.のユニット・美 少年の岩崎大登、佐藤龍我、那須雄登、浮所飛貴、藤井直樹、金指一世が主演するテレビ朝日系ドラマ『真夏の少年~19452020』(毎週金曜23:15~ ※一部地域除く)が、きょう31日にスタート。放送に先がけ、美 少年の6人が集合した写真が公開された。劇中ではなかなか6人全員が集まることがなく、貴重な1枚となる。

同ドラマは、美 少年の6人が演じる高校生が、終戦間際の大宮島(現在のグアム島)からタイムスリップしてきた軍人・三平三平(博多華丸)と出会うところからスタート。それぞれに事情を抱えた高校生たちと、彼らと行動をともにする1人の軍人を通し、本当の幸せ、 本当の自由とは何かを問いかけていく。

岩崎、佐藤、浮所の3人は、ヤンキー役に挑み、岩崎は前時代的なリーゼントヘア、佐藤は金髪姿に。また、藤井と金指は双子役を演じる。

第1話では、風間竜二(岩崎)、瀬名悟(佐藤)、春日篤(浮所)の3人の近くに雷が落ち、薄汚れた軍服を着て銃剣を構えた三平が目に飛び込んできた。

三平が終戦間際の大宮島(現在のグアム島)から“タイムスリップ”してきたということがわかり、三平に令和2年の街並みを見せてあげようと街に繰り出した3人は、これまでに感じたことのなかった楽しさや充実感を覚える。

「この人と一緒にいたら、何かが変わるんじゃないか」と考えた3人は、三平にひと夏をともに過ごしてくれるよう懇願。双子の山田明彦(藤井)・和彦(金指)も加え、高校生たちの熱い夏が幕を開ける。