「今日俺」メンバーの11人が「親バカ青春白書」に特別ゲスト出演決定!

©株式会社ジェイプレス社

日本テレビ系新・日曜ドラマ、『親バカ青春白書』。

「今日から俺は‼」チームの最新作で、笑いのヒットメーカー・福田雄一が手掛けるオリジナルドラマ。主演は、ムロツヨシ。GP帯連続ドラマでは今回が初主演。娘が大好きすぎるあまり、なんと、娘と同じ大学の同級生になってしまう父親を演じる。ムロツヨシの大事な娘役には、永野芽郁。そして永野芽郁演じるさくらの恋人候補には、中川大志、さくらの親友役には今田美桜。同級生には、戸塚純貴、小野花梨。なお、ムロツヨシの最愛の妻で、永野芽郁の母親役を、新垣結衣が演じる。

いよいよ明後日、8月2日(日)からスタートする新日曜ドラマ「親バカ青春白書」だが、本日大きなサプライズが発表された。

それは現在大ヒット公開中の「今日から俺は‼劇場版」に出演するメンバーが、福田雄一監督とGP帯初主演を務めるムロツヨシの為に、「親バカ青春白書」に緊急参戦するという。出演が予定されているのは、賀来賢人、伊藤健太郎、清野菜名、佐藤二朗、仲野太賀、矢本悠馬、鈴木伸之、磯村勇斗、若月佑美、シソンヌのじろう、長谷川忍の計11人。

なお、それぞれがどんな役柄で何話に登場するのかは発表されていない。

また1話につき1人のゲスト出演と決まっているわけではなく、回によっては複数人のゲストが登場する回もあるという。またドラマのエンディングでは、ゲスト出演するメンバーがそれぞれ“じゃんけん”に挑戦するとのこと。とりあえず、サザエさんを見終わった時にのように、「親バカ」を見終わった後は、じゃんけんがある!という心の準備だけは、お忘れなく!

「親バカ青春白書」は、いよいよ、あさって夜10時30分から放送開始!

【あらすじ】

最愛の妻を亡くし、男手一つで娘を育て上げた売れない小説家・小比賀太郎(おびかたろう)(通称:ガタロー)(ムロツヨシ)は、ド天然の愛娘・さくら(永野芽郁)のことが大好きすぎる筋金入りの親バカ。女子高育ちのさくらが共学大学に通うことを心配するあまり、同級生として同じ大学に入学することに!陰に日向に娘を守りながら、新たな仲間たちと共に意外に楽しい二度目の大学生活を満喫するガタローだが、さくらの身に史上最大の危険が迫っていた……!

【番組概要】

番組タイトル:日本テレビ系7月期日曜ドラマ「親バカ青春白書」

放送枠:2020年日曜よる10時30分放送予定

8月2日(日)スタート予定

脚本統括・演出:福田雄一

脚本:穴吹一朗

出演:ムロツヨシ、永野芽郁、中川大志 ほか

製作著作:日本テレビ

番組公式HP https://www.ntv.co.jp/oyabaka/

番組公式Twitter:@oyabaka_ntv

*提供画像 (C)日本テレビ

**『今日から俺は!!劇場版』情報 **

【ストーリー】

「今日から俺はつっぱる!」

時は1980年代。転校を機に、髪を金髪に変えてつっぱりデビューした軟葉高校二年生・三橋貴志(賀来賢人)。持ち前の運動神経とねじ曲がった性格で、たちまち周囲の不良達に目を付けられる。同じ日に転校してきたトゲトゲ頭の伊藤真司(伊藤健太郎)とコンビを組んで、次々やってくる強敵を返り討ちにしていく毎日。三橋と友達以上恋人未満な赤坂理子(清野菜名)や、伊藤とラブラブな早川京子(橋本環奈)とのラブコメ的青春を謳歌したいのに、寄ってくるのはワルばかり…。

三年になったある日、かつて二人が壮絶な戦いを繰り広げた不良の巣窟・開久高校の一角を隣町の北根壊高校が間借りすることに。かなりの極悪高校で名の通った北根壊の番長は柳 鋭次(柳楽優弥)と大嶽重弘(栄信)。彼らは、智司(鈴木伸之)と相良(磯村勇斗)という圧倒的な“頭”を失った開久の生徒に対して妙な商売を始める…。一方、怪しいスケバン・涼子(山本舞香)が今井(仲野太賀)に近づき…。それは、「今日俺」史上最大で最凶の波乱の幕開けだった―!

【作品概要】

賀来賢人 伊藤健太郎

清野菜名 橋本環奈 仲野太賀 矢本悠馬 若月佑美

柳楽優弥 / 山本舞香 泉澤祐希 栄信

柾木玲弥 シソンヌ(じろう・長谷川忍) 猪塚健太 愛原実花

鈴木伸之 磯村勇斗 / ムロツヨシ

瀬奈じゅん 佐藤二朗 吉田鋼太郎

原作:「今日から俺は!!」西森博之(小学館「少年サンデーコミックス」刊)

脚本・監督:福田雄一

配給:東宝

©西森博之/小学館 ©2020「今日から俺は!!劇場版」製作委員会