オトナの土ドラ『13(サーティーン)』の主題歌は 、LiSAの「愛錠」(アイジョウ)に決定!

©株式会社フジテレビジョン

8月1日(土)にスタートする、桜庭ななみ主演のフジテレビ系オトナの土ドラ『13(サーティーン)』の主題歌に、LiSAの「愛錠」(アイジョウ)が決定した。

「愛錠」

LiSAといえば、昨年リリースした テレビアニメ『鬼滅の刃』オープニングテーマ「紅蓮華」が 大ヒット。数々のデイリーチャートを席巻し、配信デイリーチャートにて、38 冠を達成。

各サブスクリプションサービスでの「紅蓮華」のストリーミング再生数は、日本国内で1億回(※1)を記録。YouTubeで公開されている「紅蓮華」のミュージッククリップも、4700万再生を突破している。

※1 Billboard JAPAN ストリーミング・ソング・チャート“Streaming Songs” による記録

LiSA がドラマの主題歌を担当するのは、初めてのこととなる。

<LiSA コメント>

LiSA

初めてドラマの主題歌を担当させていただくことになり、とてもうれしいです。そしてすごくドキドキしています。様々な愛情が絡まるこの物語を読みながら、私の中で「愛錠」という言葉が出来上がりました。本編の気持ちからそのまま曲に入り込めるようなダークバラードに仕上げました。作品と共にお楽しみいただけますように。

<桜庭ななみ コメント>

『13(サーティーン)』の相川百合亜(桜庭ななみ)

『13』の撮影を終えて 1ヵ月以上経ちましたが、LiSAさんの「愛錠」を聴いた瞬間、演じた百合亜の気持ちになり、百合亜にメッセージをもらった感覚になりました。

「愛錠」はまさに悲しく繋がってしまった愛と繋がっていたいと信じた愛を描いたドラマ『13』に重なり、LiSA さんの力強い歌声と繊細な歌詞がドラマに切なさと華やかさを飾ってくださると思います。