toio、専用タイトル「おんがくであそぼう ピコトンズ」発売

©株式会社イード

専用タイトル「おんがくであそぼう ピコトンズ」

ソニー・インタラクティブエンタテインメントは2020年9月10日、子どもの創意工夫を引き出すトイロボット「toio」の専用タイトル第6弾となる「おんがくであそぼう ピコトンズ」を発売する。希望小売価格は5,980円(税別)。「toio」本体とセットのバリューパックもある。

toio(トイオ)は、ロボットを使った新しい遊びのプラットフォーム。「toioコンソール」、モーター内蔵で動き回ることのできるキューブ型ロボット「toioコア キューブ」2台、それぞれのキューブの動きを制御する2台のリング型コントローラー「toioリング」で構成。専用タイトルをかえることで、さまざまな遊びを楽しむことができる。

日本国内において第6弾となる「おんがくであそぼう ピコトンズ」は、簡単な操作で自由度の高い「おんがくの原体験」を提供する専用タイトル。リアルタイム絶対位置検出センサーやイベント検出などtoioの独自技術を駆使し、付属の絵本やマットの上で「toio コア キューブ」を操作することで、300種類以上の効果音や楽器を奏でることができる。

キャラクターとゲームで遊びながら、楽しく音楽の3大要素「リズム」「メロディー」「ハーモニー」を学ぶことができ、シンプルな操作ながら自由度の高い音楽表現が可能。作曲した曲は、書き出し機能を使うことで、スマートフォンなどでの視聴、インターネットやSNSへの公開などもできる。

演奏や作曲の体験をサポートしてくれるプロデューサー役として登場するキャラクター「Mr.コンソール」は、1980~90年代にソニーから発売された「my first Sony(マイ・ファースト・ソニー)」がモチーフ。また、タイトルコンセプトやキャラクターデザイン、絵本監修などには、さまざまなクリエイターが参画している。

発売は9月10日。希望小売価格は5,980円(税別)。単品のほか、「toio」本体と「おんがくであそぼう ピコトンズ」をセットにしたお得な数量限定商品「toioバリューパック “おんがくであそぼう ピコトンズ”同梱版」もあり、希望小売価格は1万9,980円(税別)。全国のtoio取扱店舗で取り扱いを予定している。

7月31日から予約受付を開始し、タイトル単品およびバリューパックを早期に購入した人には早期購入特典を付与する。早期購入特典は、プレイングアドバイザーを務める高校生トラックメイカー・SASUKEさんスペシャル特典抽選応募券、「おんがくであそぼう ピコトンズ」特製オンラインミーティング用デジタル壁紙4種、「toio」原寸大キューブ型消しゴム1個。ただし、早期購入特典は、予定数量がなくなり次第終了となる。

このほか、「おんがくであそぼう ピコトンズ」のポータルサイトも7月31日に公開。9月9日までは「toio」公式Twitterフォロー&リツイートプレゼントキャンペーンも展開している。

◆おんがくであそぼう ピコトンズ

発売日:2020年9月10日(木)

希望小売価格:5,980円(税別)

※「toioバリューパック"おんがくであそぼう ピコトンズ"同梱版」は1万9,980円(税別)

◆早期購入特典

対象:対象商品(タイトル単品およびバリューパック)を早期に購入した人全員

※予定数量がなくなり次第終了

<1>プレイングアドバイザーSASUKEさんスペシャル特典抽選応募券

・SASUKEさんオンラインスペシャルイベント参加権(各回1組2名×2回、合計2組4名)

・SASUKEさん直筆サイン入りグッズ(抽選で30名にプレゼント)

<2>特製オンラインミーティング用デジタル壁紙4種

<3>「toio」原寸大キューブ型消しゴム1個

◆「toio」公式Twitterフォロー&リツイートプレゼントキャンペーン

期間:2020年7月31日(金)~9月9日(水)23:59まで

内容:「toio」公式Twitterアカウントをフォロー&指定のツイートをリツイートした人の中から、抽選で「toioバリューパック“おんがくであそぼう ピコトンズ”同梱版」をプレゼント

奥山直美