広瀬香美がキウイのCMソングを“歌ってみた”!「これは私のための曲」

©株式会社フジテレビジョン

広瀬香美が7月31日(金)、公式YouTubeチャンネルで最新動画を更新した。

最近、さまざまなアーティストの楽曲をアレンジしている「歌ってみた」動画シリーズが話題の広瀬。その圧倒的な歌唱力とハイテンションの演奏がウケて、バラエティ番組で楽曲カバーをする機会も増え、ますます人気を得ている。

今回公開された「歌ってみた」は、ゼスプリキウイのテレビCM「好きなことを楽しみながら篇」で、ゼスプリ・キウイブラザーズが歌う「好きなことを楽しみながら」。

これは、まさに“好きなことを楽しみながら”YouTubeの動画撮影に臨む広瀬に対し、ゼスプリからオファーがあったのだとか。動画内で広瀬は、「(オファーが来た)理由は、広瀬さんがYouTubeで面白そうに、楽しそうにやってるから…だって!ありがとう!」と報告。

歌う前には、「大人気だよね、このCMソング!動きがかわいいもんね!歌も楽しいじゃない?でも、まさかこの曲を歌ってくださいと言われると思ってなかったんだよね」と、驚いた表情を見せた。

そして、「練習をしていて、またもう一つキウイの魅力に気づいたんだけど…」と話し始めた広瀬。どうやら言葉の響きに魅力を感じたようで、「キウイ!キウイ!キウイ!キウイ!」と連呼。「元気がいいサウンドでしょ?そういう言葉の響きをキウイは持っているし、色も(元気になる色を)持ってるし、この曲も元気だし、さらに元気に“広瀬香美Ver.”として仕上げています。(この曲が)皆さまの元気になりますように!」と爆笑しながら宣言した。

ゼスプリ・キウイブラザーズのぬいぐるみが見守る中で、いつもと変わらぬ声量とテンションで楽曲を披露。一通り歌い終わったと思ったら、なぜか再び歌い始め…という無限ループにハマりかけ、「止まらないww」「キウイ~♪」「アンコールだ!」などとファンがコメントを寄せる場面も。広瀬は宣言通り“元気”を振りまいた。